★NOWフーズ社のアルギニンパワー スーパースタック120カプセルです。

アミノ酸とは!?
筋肉を形成するには、アミノ酸が必要とはよく耳にしますが、一体アミノ酸とは、どのように私たちのカラダで働いているのでしょうか?
アミノ酸とはタンパク質が物質の最小単位まで分解(消化)されたもので、筋肉組織はもちろんのこと、心臓をはじめとする
臓器、神経伝達組織、目、皮膚、骨、爪、歯、毛髪にいたるまで、私達の体のあらゆるところは、このアミノ組織によって構成されています。
ずばり「ヒトはアミノ酸から出来ている」わけです。さらに、アミノ酸は私達のからだの大部分を占める最重要栄養素でもあります。
 ヒトのからだのタンパク質は、20種類ものアミノ酸から構成されています。アミノ酸の種類や数はそれぞれのタンパク質により違いがあるため、
例えば、卵から摂取したタンパク質と大豆のタンパク質とでは、体内での作用がそれぞれ違います。
一般的に「L-型」ソースと呼ばれるアミノ酸が、私達のからだに必要なアミノ酸呼ばれ、
他の型のアミノソースとは違い、身体にスムーズに吸収される特性を持っています。
摂取されたタンパク質は、口の中では消化されず、胃に入って初めて、タンパク質分解酵素によって、アミノ酸に分解され、
小腸から効率的に吸収されます。そのため、ひとくちにアミノ酸といっても、その種類によって吸収率や消耗度が異なってきます。

最適なパフォーマンスをサポートする13種類の成分
      究極のエネルギースポーツサプリ

NOW社の「アルギニン パワー スーパースタック」は理想のバランスを実現したエネルギー補給用スポーツサプリです。
肉体作りをサポートするアミノ酸を始め、バテないタフさを応援する成分や、トレーニング時にかかるストレスから
カラダを守ってくれる成分が全13種類もブレンドされていますスタミナ・持久力サポートに応えます!

アルギニン
鶏肉や牛乳、エビ、大豆、ナッツ類等に多く含まれるアミノ酸です。筋肉づくりに欠かせない一酸化窒素(NO)や成長ホルモンの材料となるアミノ酸で、若々しさを目指す方や
スポーツで体を鍛えている方に人気の成分です。また、元気不足で悩みがちな中高年男性のバイタリティやディフェンスパワーをサポートすることも期待されています。

シトルリン
シトルリンの効能は多数期待されています。ダイエット・美肌・デトックス・くすみ・むくみ・体質改善・血流改善など。注目されているのはNO(一酸化窒素)産生作用による血管拡張。
経口摂取により、体内で吸収されアルギニノコハク酸を経てL−アルギニンに変換。さらにシトルリンに変換される際、NOを産生し血管を拡張させる作用をもたらします。
動脈硬化抑制、神経伝達、免疫賦活といった作用も報告されている。全身に張り巡らされる血管の通りをスムースにすることから、
血管系の健康維持にとって重要な役割を及ぼすと考えられている。期待される効果としては、NO産生による血流改善に加え、アルギニンの前駆物質としての筋肉増強、
運動パフォーマンスの上昇がある。さらに精力増強や冷え性改善も期待される。 また、オルニチン回路の構成成分としての作用として、アンモニア解毒もある

ノルバリン
ボディビルダーをはじめ、強さやデカい肉体を求めるアスリートは、常にNO(一酸化窒素)を効率的に利用する方法を探しています。
その理由は、体内での一酸化窒素の増大がトレーニング後の「マッスルポンプ」や持久力、回復時間のサポートなどの恩恵をもたらすといわれているからです。
またトレーニング中も、一酸化窒素が増えることで体の内側のめぐりをサポートし疲れの原因をスピーディに体外に送り出し栄養を速やかに届けるとされてます。このような役割から
より効率的な肉体づくりを行うことができるといわれているのです。 体内には、NO(一酸化窒素)の生産をブロックしてしまうアルギナーゼと呼ばれる酵素が存在します。
アルギナーゼはアルギニンと結びつくことで、アルギニンをオルニチンに変換させてしまいます。NOとアルギニンには密接な関係があります。
このアルギナーゼの活動をブロックすることが、マッスルビルドに欠かせないNO(一酸化窒素)を効率よく利用する近道だといわれています。 

オルニチン
Lオルニチンは体内で合成生産が可能な非必須アミノ酸です。成長ホルモンの促進、アンモニアの分解などに必須の栄養素。
オルニチンと言うと肝臓への効果が有名ですがその他、ダイエットや美肌も期待されていますオルニチンはアルギニンと同じく、成長ホルモンの分泌促進に関係のあるアミノ酸です。
成長ホルモンが分泌されると筋肉量が増加します。筋肉が増加することで基礎代謝が増加、脂肪燃焼を促進してくれるのです。
オルニチンは筋肉の合成を増強する効果が高いアミノ酸として使用されることが多くなっていますのでダイエッターやアスリートにも人気が高いサプリメントです
また、美容面で欠かせない「ポリアミン」の材料としても重要な役割を果たすなど、多彩なパワーが期待されるアミノ酸です。
オルニチンは食品には微量にしか含まれておらず、定期的な摂取にはサプリメントがオススメです

クレアチン
強度の高い運動やトレーニングで激しく筋肉を使い瞬発力が重要になってくるアスリートの世界で、人気の高いサプリメントがクレアチンです。
体の中にもともと存在する成分で、アルギニン、グリシン、メチオニンの3種類のアミノ酸から成ります。
クレアチンは筋肉や神経細胞の中に多く存在します。筋肉の中に存在するクレアチンの60〜67%が筋肉細胞内に取り込まれ、クレアチンリン酸に変換されます。
クレアチンリン酸は、細胞内の酵素と共にエネルギー産生を行い、過度のトレーニング、ハイパワーを要求される競技のトレーニング、試合時に集中的にエネルギーを生み出します。
ウェイトトレーニング、短距離陸上競技、ボディビルディングなどの種目の方に最適です。 

ビタミンB6
お肌や髪、骨などを作るタンパク質の合成や分解に関わるビタミンです。肉類などタンパク質を多く摂る人ほど必要量も増します。
また、アミノ酸「GABA(ギャバ)」のはたらきをサポートして、メンタルバランスをととのえるのにも役立つといわれています。
お酒の好きな人も、アルコールによる体への負担を軽くするため積極的な補給を心がけましょう。

【ヤーバマテ】
古くからお茶として使用されてきたヤーバマテは特に心的状態、身体疲労において、活力回復、栄養素、エネルギー効能の特性があるとして、南アメリカ中で名高い成分です。
マキシマム新陳代謝体重減少プランと併用することによって、効果的な体重減少補助剤となります。科学研究によるとマテは、強力なアンチ オキシダント成分であり、
DNAのダブルストランドが破壊されるのを保護する作用があると証明しています。またマテには、LDL酸化を抑制する能力があります。
健康をもたらすうえで必要な成分であるポリフェノール、メチルキサンチン、クロロゲン酸を包括的に含んでいます。

グリーンティーエキス
緑茶に含まれる主な成分には、カテキン、カフェイン、ビタミンC、ビタミンE、カロチン、フラボノイド、テアニン、フッ素などがあります。ダイエットや生活習慣病の予防にも大変効果的です。
運動時は通常に比べ、酸素を吸い込む量が格段に増えます。それに比例して体内で悪玉に変化してしまう酸素も増加するといわれています。
激しいスポーツを定期的に続ける方は、トレーニングにより体にかかるストレスが大きくなる短所があります。

【ガラナ】
主成分はカフェイン。ガラナの効果もカフェイン同様です。ガラナの成分カフェインが脳の興奮を抑える伝達物質アデノシンを抑制して脳を興奮させます
その結果、交感神経が興奮してアドレナリンを放出。このアドレナリンが心臓の働きを高め、心拍数や血圧を上げて全身の筋肉に大量の血液を送り込みます。
その上ガラナは脳の快感物質ドーパミンのレベルを高めるので、満足感や陶酔感も発生します。
ガラナを摂取して起こる作用が、ガラナチョコやピュアガラナなどの、興奮したり、体が熱くなったり、陶酔感などの理由といわれています。

ギムネマ
ギムネマの葉を噛むと甘味が消える作用があり、甘味を持った食品に対する食欲を減退させる効果があります。 
これはギムネマ酸が甘味を感じる味細胞と甘味物質が結びつくのを阻害するからだと考えられています。 
またギムネマ酸の糖質には炭水化物の消化・吸収を遅らせ、インスリンの分泌を緩やかにするという効果があります。
つまり、食後の血糖値が急激に上昇してしまうことを防いでくれるのです。ギムネマの成分であるギムネマ酸には糖の吸収を抑える作用があり、アーユルベーダでは主として
糖尿病の治療に用いられているようです。ギムネマには膵臓のベータ細胞を増加させたり、インスリン分泌や糖利用を促進する物質が含まれているといいます。

【ロディオラ】
ロディオラ・ロゼアは、ロシアや北欧、中国で、滋養強壮、長寿、高山病、疲労回復、貧血、抑うつ、胃腸障害、感染症、精神疾患など、多種多様な疾患に用いられていたようです。
ロディオラは、ストレスに対する抵抗力を強める機能があり、体のエネルギーを高め、疲労を軽減し、回復する働き、運動能力や精力を増強する作用、
また、記憶、学習の能力を向上させる働きも報告されています。肝機能や心臓を強化する根拠も示され、さらに細胞内DNAを効率よく修復する作用にも大きな期待が寄せられています。

【コエンザイムQ10】
コエンザイムQ10の働きは2つあります。ひとつは、食事の糖や脂肪、アミノ酸などを生きるためにエネルギーに変えてくれる 働きです。
体内では細胞の中のミトコンドリアと呼ばれる小器官によってエネルギー が作り出されています。これがないとうまくエネルギーが生産できないということがわかっています。
そして細胞を活性酸素による酸化から強力に守り、若々しいカラダを維持し老化から守る働きを持っています。 細胞のミトコンドリアに入っていける唯一の抗酸化物質といえます。

【オクタコサノール】
オクタコサノールとは、ぶどうやりんごの皮、アルファルファなどにごく微量に含まれているアルコールの一種です。
プロテインの中には「オクタコサノール配合」と書かれたものもいくつかありますが、このオクタコサノールの効果としては、
1.持久力や俊敏性性の向上
2.筋肉痛を和らげる
3.心臓機能の強化
4.グリコーゲン(肝臓や筋肉に蓄えられているエネルギー源の一種)を体内に蓄積する能力が向上する
5.スタミナをつける、
などのメリットがあります。なお、オクタコサノールは薬ではなく天然物質であり、その安全性も確認されています。

★摂取目安
・栄養補助食品として、運動の強度に合わせて1日1〜3回を目安に次の要領でのご摂取をおすすめします。
・食品ですのでどのように召し上がっても結構ですが、空腹時のご摂取をおすすめします。
 食後やプロテインドリンク摂取後の場合は、約2時間の間隔をおいてご摂取下さい

【次に該当する方はご摂取しないで下さい】
・心筋梗塞の経験がある
・冠動脈疾患

【次に該当する方はご摂取前に医師にご相談下さい】
・腎臓不全
・腎機能に関わる処方箋薬を服用中の方
・緑内障
・単純ヘルペス

【成分表示】
L-アルギニン    200mg 
L-シトルリン     33mg 
L-ノルバリン     33mg 
L-オルニチン    66mg 
クレアチンモノハイドレート 250mg 
ビタミンB6      3mg 
ヤーバマテエキス  33mg 
緑茶エキス       33mg 
ガラナ標準化エキス 16mg 
ギムネマシルベスタエキス 16mg 
ロディオラエキス    9mg 
コエンザイムQ10    1.6mg 
オクタコサノール    0.3mg

【注意事項】
●次に該当する方は、ご摂取しないで下さい。
・心筋梗塞の経験がある
・冠動脈疾患
●次に該当する方は、ご摂取前に必ず医師にご相談下さい。
・腎臓不全
・腎機能に関わる処方箋薬を服用中の方
・緑内障
・単純ヘルペス
●高温多湿を避けて保管して下さい。
※塩、イースト、小麦、グルテン、大豆、牛乳、卵、貝類、保存料は含まれておりません。